彼との恋愛をしていく中で
「やっぱり難しいなあ・・・」
と、思ったことがあります。
それは「仕事に対する理解」です。
私は時間〜時間の仕事でしたので、残業というものや休日出勤というものもほとんどありませんでした。
しかし、彼の仕事は休日でも呼び出さメル友れれば行かなくてはならず
また、当直などもあり予定が全く立てられなかったんです。
彼の職種やそういった事情は納得した上でのお付き合いではありましたが
彼女となってみると、彼の仕事への理解というものが‘甘かったなあ‘
と思うのです。
予定を立てて遊びに行きたかったり、
急な呼び出しに対応できる出会い系サイトように・・・と近場でしかデートが出来なかったりすることが不満でしたし、
せっかくの楽しいデートの最中に呼び出されてそのまま彼が仕事に向かうこともありました。
そのたびに私は悲しいかおをしたり怒った顔をしていたと思います。
顔に出さないようにと思ってもどうしても出てしまうものですから(苦笑)
私はある日、
彼の仕事の「詳細」につい援助交際サイトて彼に話を聞きたいといいました。
そして事細かに説明をしてもらっていく過程で、仕事に対しての理解というものが少し得られたような気がしたんです。
今ではスッカリそのペースにもなれて
恋愛は上手く進んでいます。

ページ上部に